「スマホ首ってどういうものですか?」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
定休日/水曜午前・日曜・祝日(不定休)
※完全予約制となっております

「スマホ首ってどういうものですか?」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

各症状について,頭痛,首こり・肩こり

2020/02/04 「スマホ首ってどういうものですか?」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

「スマホ首ってどういうものですか?」と質問をうけました。

最近よく聞くようになったので

今回は「スマホ首」について書いていきますね。

 

スマホだけでなくパソコンも含まれますが
多くの人が下を向いた姿勢のままで
長時間観たり作業していますよね。

 

中には「ダメですよ!」と言われているのも関わらず
歩きながらもスマホを観ています。

 

ある意味、病気のようなものですね。

 

皆さん、ご自分はされていなくても
ぶつかられたり事故にあうこともあるので
お気を付けください!

 

話を戻しますが、
いわゆる「悪い姿勢」でいると
首こり・肩こり・頭痛などが起こります。

 

ここでいう「悪い姿勢」というのは
スマホの操作姿勢のことを言います。

 

スマホを持つ手は体の前方下方向にあるため、
それを見ようとすると頭は肩よりも前に出ています。


それが首へのダメージとなって、様々なトラブルが起こる
というメカニズムです。

 

 

本来、首の骨は重たい頭(約5キロ)の衝撃を吸収するために
緩やかに前弯のカーブを描いています。

頭が前に出ると首の前弯のカーブがなくなり、
頸部がまっすぐの状態(ストレートネック)になります。

 

首の骨が正常な位置にあれば血液はスムーズに流れますが、
ストレートネックの状態だと、血液の流れが悪くなります。

 

その結果、首こり・肩こり・頭痛など、
様々な不調につながってしまうというわけです。

 

 

 

「スマホ首」でお困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP