もう七草粥を食べましたか?

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
定休日/水曜午前・日曜・祝日(不定休)
※完全予約制となっております

もう七草粥を食べましたか?

スタッフブログ

2019/01/07 もう七草粥を食べましたか?

西宮・甲東園・門戸厄神にある

『くまざわ柱整骨院・整体院』

院長の熊澤です

 

 

今日は17()ですね。

 

今日は朝から『七草粥』を

美味しく頂きました。

 

 

今回は

この『七草粥』について

意味や由来などを

書いていきますね。

 

 

「七草」とは

「セリ・ナズナ・ゴギョウ(ハハコグサ)・ハコベラ(ハコベ)

・ホトケノザ・スズナ(カブ)

・スズシロ(ダイコン)」

のことを言います。

 

 

 

「七草」の種類は

時代や土地によって異なり、

多くなったり、

少なくなったりする

場合もあったそうです。

 

 

 

この「七草」を

お粥にして17日に食べる

『七草粥』の習慣は、

実は

江戸時代に広まったそうです。

 

 

なぜ『七草粥』を食べるのでしょうか?

 

「七草」は、

「早春にいち早く芽吹く」ということから

「邪気を払う」といわれ、

「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」と

無病息災を祈って

『七草粥』を食べたそうです。

 

 

それともう一つ

実はこの『七草粥』は、

正月に「おせち料理」やお餅などの食べ過ぎで、

疲れが出はじめた胃腸の回復には

ちょうどよい食べものなのです。

 

 

 

「七草」にはどんなパワーがあるかと言いますと・・・

 

☆セリは、鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。

 

☆ナズナは、熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。

 

☆ハコベラは、タンパク質やミネラルその他の栄養に富んでいて、薬草としても親しまれています。

 

☆スズナ・スズシロは、ジアスターゼが消化を促進します。

 

その他もみずみずしい緑の草ですから、

ビタミンがたっぷり含まれています。

 

 

暴飲暴食が続いただあろう

このお正月休み

『七草粥』を食べて

子供さんも両親も

家族全員が健康で過ごせますように!

 

 

体調不調などで

お困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神にある

『くまざわ柱整骨院・整体院』

院長の熊澤に

遠慮なくご相談下さいね

 

くまざわ柱整骨院・整体院のロゴ

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP