「腕のしびれについて」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

「腕のしびれについて」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

各症状について,肩痛,肘痛,手痛

2020/03/06 「腕のしびれについて」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

先日「腕がしびれます」と言って来られました。

 

最近同じような症状を訴える方が増えてきたので
今回は「腕のしびれについて」書いていきます。

 

 

 

しびれとは?

 

大きく分けると
①血液循環の問題
②神経の問題
以上に分けられます。

 

肩をさする女性

①血液循環の問題

例えば、朝起きたときに、手が身体の下になっていて圧迫されることでしびれが出るものです。
時間の経過とともにすぐに治ってしまう場合は、血行が一時的に悪くなったためのしびれなので心配はいりません。
正座をした後と同じと考えて頂いたらわかりやすいと思います。

 

 

②神経の問題
上記と同じように朝起きたときにしびれが出るものに「手根管症候群」があります。
症状としてはしびれや痛みが強くでますが、手指を動かすと軽くなるのが特徴です。

 

 

他には
母指(親指)・示指・中指と環指の母指側半分の掌側だけがしびれる「正中神経の障害」の「手根管症候群」。
初期や軽症のときは、示・中指のしびれだけのこともあります。

 

 

小指と環指の小指側半分の掌背側がしびれる「尺骨神経の障害」の「肘部管症候群」。

 

母指・示指・中指の手の甲(手背)側がしびれて手首が背屈しにくい「橈骨神経麻痺」。

 

 

手背・前腕・上腕がしびれている場合や両手がしびれる「頚椎の疾患」や「胸郭出口症候群」。

 

 

両手足がしびれる「頚椎疾患」や「神経内科が専門の末梢神経の変性疾患」。

 

 

片側の手足がしびれる、上肢のほかに口の周りなどがしびれる
「頭の中の病気(脳腫瘍や脳血管障害などの頭蓋内病変)」。
などがあります。

 

 

 

神経の障害の判定方法

 

「手根管症候群」は、両手の手首を直角に曲げて手の甲をつけたかたちで1分間保持し、
痺れが強くなれば可能性が高いです。

 

「肘部管症候群」は、肘の内側に軽くたたくと小指に放散する痛みやしびれを感じます。

 

「橈骨神経麻痺」は、手首や指が背屈できなくなります。

以上の方法でおかしいと感じたら早めに受診されることをおススメします。

 

 

 

腕のしびれでお困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP