寝違い 首や背中の痛み 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

寝違い 首や背中の痛み 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

各症状について,首こり・肩こり,肩痛

2020/03/11 寝違い 首や背中の痛み 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

最近「寝違い」の方が増えてきたので

今回は「寝違いについて」書いていきます。

 

 

寝違えとは?

 

肩をさする女性

「寝違え」とは、首周辺の筋肉が軽度の肉離れを起こしている状態です。

 

睡眠中、頭や首が長時間おかしな方向に曲がっていると、首まわりの筋肉の血液循環が悪くなるので凝り固まりやすくなります。

 

そのような状態が続いた後に、起床時に急に頭や首を動かすと寝違えが起こります。

 

 

例えばストレッチをしないで激しい運動をしたら筋肉を傷めるのをイメージしてもらうとわかりやすいと思います。

 

 

寝違えは、筋膜を傷めた場合と筋肉を傷めている場合がほとんどです。

 

首を回したときに同側が痛いと筋膜(筋肉の表面を覆う膜)が傷ついている可能性が高く
首を回したときに反対側が痛いと筋肉が傷ついている可能性が高いです。

 

 

 

それ以外にも

 

神経を傷めた場合、関節を傷めた場合があります。

 

 

不自然な姿勢で寝ていたことで首周辺の神経が圧迫されて痛みやしびれなどが起こります。(神経痛)

首から肩や腕・手指に痛みやしびれがある場合は、神経痛が疑われます。

 

 

睡眠時に頭が極端にのけぞった状態になっていると、首の関節を傷めることがあります。

 

 

 

『注意すること!』

 

朝起きて「寝違えた!」と思ったら、首を楽な状態にして動かさないことが大切で

す。

 

痛みのある場所の周囲に冷湿布を貼るとよいでしょう。
貼る目安は1時間程度です。

 

アイスパックや氷のうで長時間冷やしたり長時間湿布を張ると、
組織が固くなり血流が悪くなることで
痛みが強くなる場合があるのでご注意ください。

 

 

また

 

首を無理に動かしたり、手で触らないでください。

 

炎症を起こしているので、動かしたりもんだりストレッチをすると、
ひどくなる可能性があるからです。

 

 

痛みが和らいで楽にらくになったら、軽く動かしたり温めましょう。

 

 

首やその周囲がどのような状態になっているか?

 

わかりにくいと思います。

 

 

解らなければ
正しく対処する方法は解りません。

 

 

寝違いでお困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP