『目の奥が痛い』とお困りの場合は!? 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

『目の奥が痛い』とお困りの場合は!? 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

各症状について,眼精疲労,頭痛,首こり・肩こり

2020/02/14 『目の奥が痛い』とお困りの場合は!? 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

先日「目の奥が痛いです」と訴えて来られました。

 

そこで
今回は「目の奥が痛い」についてです。

 

 

これは
目そのものの病気、目以外の病気でも起こります。

 

 

 

『目そのものの病気は?』

 

◎急性緑内障発作
一般的な緑内障は、自覚症状がないまま進行することが多いですが、
急激に症状が進む「急性緑内障発作」は目の奥の痛みや頭痛が出現したり、
吐き気・嘔吐など、目とは無関係に見える症状が出る事があります。
光のまわりに虹の輪が見える「虹輪視」や、
霧がかかったように見える「霧視」という症状が見られることもあります。

 

◎眼窩の炎症
眼のくぼみ(眼窩)の組織が細菌などの感染で炎症を起こすことがあります。
目の痛みの他、まぶたの腫れ、充血、視力低下などが起きます。
発熱などの全身症状が出ることもあります。

 

◎感染性眼内炎
細菌、カビ、ウイルスなどが直接目に感染したり、他の臓器で起こった感染症が目に及んだものです。
眼球や目の奥の痛み、充血、視力低下なども見られます。

 

◎視神経炎
視神経の炎症です。
目の奥の痛み、数日で急激に視力低下が起きることがあります。
視野の中心部が暗くて見えにくくなり、
赤や緑などの色がわかりにくくなることが特徴です。

 

 

 

 

『目以外の病気は?』

 

片頭痛
ズキズキと脈打つような痛みが特徴です。
目の奥の痛み、吐き気などの症状を伴うことも特徴です。
◎帯状疱疹
体内に隠れていたみずぼうそうウイルスが、
ストレスや免疫力の低下などをきっかけに再び活動を始めることで発症します。
皮膚のピリピリとした痛みから始まり、水ぶくれが出現することが特徴です。

 

◎三叉神経痛
顔面にある三叉神経が圧迫されて起きる神経痛です。
左右どちらかの顔面に激しい痛みが突然出現します。
50代以降に多い病気です。

 

 

 

『受診の目安とポイント』
目の奥が激しく痛む、見えにくいなどの症状の場合は、眼科を受診しましょう。
(軽い痛みでも長引いていたり、徐々に痛みが強くなったりする場合も含む)

 

 

 

『日常生活上の原因と対処法』

 

◎疲れ目
目のピントを合わせる毛様体筋を酷使すると疲れ目になり、
目の奥が痛むことがあります。

長時間PCやスマホを使う場合は、1時間に15分位休憩しましょう!
目の周りを温めたり、遠くを眺めたりして疲れを取りましょう!

 

◎ドライアイ
涙の量が減り、目が乾燥した状態です。
目の奥の痛みや乾燥、かゆみ、目やになども引き起こします。

まばたきの回数を増やしましょう!
目薬を使いましょう!

 

◎コンタクトレンズの連続装用
コンタクトレンズを長時間使用すると、
目の奥が痛くなることがあります。

コンタクトレンズの装着時間を守りましょう!
なるべく酸素を通しやすい素材のコンタクトレンズを選びましょう!

 

 

目の奥が痛いと訴えられている人は

首こりや肩こり、頭痛、吐き気や立ち眩みなども

一緒に訴えられている場合が多いです。

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院では

「目の奥が痛い」の原因を

問診や検査を通してみていきます。

 

対処できる問題は施術させていただきますが

目に関するものや病気などの場合は

眼科や病院への通院をお伝えしています。

 

目の奥が痛いでお困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP