「姿勢が悪いから腰痛になるのでしょうか?」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

「姿勢が悪いから腰痛になるのでしょうか?」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

各症状について,肘痛,手痛,腰痛

2019/04/04 「姿勢が悪いから腰痛になるのでしょうか?」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

先日
「姿勢が悪いから腰痛になるのでしょうか?」と
聞かれました。

 

そこで今回は
そのことについてお話しします。

 

筋肉が痛む原因の中に
『反復性ストレス障害』と言われるものがありますが、
これは
「筋肉がギューっと縮まってしまう」という
性質があるからです。

 

 

 

『反復性ストレス障害とは?』

ある一定の動作を繰り返し強いられると
筋肉は過度に緊張して
通常の働きができなくなる
という状態のことを言います。

 

 

例えば、
重たいものを
右から左へ何度も移す作業を
繰り返していると
手首や肘を痛めてしまう
ことがあります。

 

上記のように
身体をずっと酷使し続けると
筋肉は一定の動きばかり強いられるので
回復する暇がなくなってしまいます。

 

収縮→緩まる→収縮→緩まる→…
と繰り返すことで、
疲労が溜り

 

収縮→収縮→収縮→…
と連続性になってくる場合が出てきます。

 

 

この筋肉の収縮が続くと
筋肉はどんどん縮んで、
縮んだままになってしまいます。

 

 

例えば
上腕二頭筋を鍛えているボディービルの方が、
肘を曲げようと思っても
それ以上曲がらなかったり
腕がまっすぐ横につきません。

 

これは
上腕二頭筋が縮みすぎて、
肘を伸ばすことが
できなくなっているのです。

 

反復的に筋肉を収縮させ続けると
筋肉繊維が収縮したような状態が続くので、
伸びなくなります。

 

 

姿勢を維持するということも
身体を常に支え続けるということを
強いられるので、

結果として
反復性ストレス障害に
なっています。

 

 

いつも
支える、支える、支える…
というような状態になるからです。

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院では

身体の働きを元の状態に戻す

施術を行なっていますので

 

上記のような

姿勢が悪くて

腰痛になっている方に対して

適切な処置をして

姿勢も腰痛も

問題を解決していきます。

 

掃除機をかけながら腰をさする女性

 

 【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP