「あなたの脚はむくんでいませんか?」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

「あなたの脚はむくんでいませんか?」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

各症状について,下肢痛

2020/05/16 「あなたの脚はむくんでいませんか?」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院

院長の熊澤です

 

最近、脚のむくみを訴える人が急増しています。

 

 

そこで今回は

「あなたの脚はむくんでいませんか?」

というお話をします。

 

 

 

在宅ワークや自粛生活で
・外に出ることが極端に減った
・座ることが多い
・歩くことが極端に減った
・脚をねじった格好や組むことが多い
・運動不足
・体重が増加した
・水分補給が少ないなどで

脚がむくむ、だるい、重い、痛い、疲れるなどの悩みが増えています。

 

※脚のむくみの原因は、座ったままなど同じ姿勢を長時間続ける生活環境にあります。

 

 

 

脚のむくみの原因とメカニズムとは?

 

※脚のむくみは単にむくんでいるだけではなく「静脈還流障害」の初期症状による場合があるので要注意です!

 

原因は下肢静脈の血流が滞るためで
以下のようなメカニズムで起こります。

 

 

下肢の静脈の血液は、重力に逆らって心臓に向かって流れています(静脈還流)が、
これは、脚の筋肉の伸縮によるポンプ作用で血液を心臓に戻しているのです。

 

また、

 

血液は重力で下に落ちようとしますが、それを逆流を防止する弁により止めています。

 

立ったままや座ったままの姿勢が長く続くと、
脚のポンプの働きが低下するので、
心臓に向かって流れる血液が停滞します。

 

 

下肢で静脈還流が滞ると、
下肢静脈内の圧力が上がり血管に炎症が起こるため、
血管内から血管外へ血液の血漿成分(水分)が浸み出て、
細胞外に水分が貯留するのです。

 

 

慢性化すると、静脈の弁機能の低下も加わり、さらに進行する恐れがあります。

 

長期間放置していると、静脈瘤や色素沈着、皮膚潰瘍などになり、
日常生活に支障をきたすこともあるため、早めの対処が必要です。

 

 

脚のむくみは、日常のちょっとした工夫で予防したり、軽減することができます!

 

例えば、

 

●歩くなどの適度な運動をすること。
※足にフィットした歩きやすい靴を履いて、前を向いて、顎を引き、肩は後ろに引き、胸を張り、背筋を伸ばす感じで歩くと効果的です。

 

●立ち仕事や通勤の途中にかかとを上げ下げする

 

●座り仕事の時に足首の曲げたり伸ばしたり、ふくらはぎの筋肉を伸び縮みさせる

 

●入浴時にふくらはぎを伸ばす

 

●バランスの取れた食事をする

 

●食べ過ぎに気を付けて肥満を防ぐ

 

●血圧や血流に負担をかけない生活を送る

 

 

 

 

 

 

 

それでもなかなか改善しない場合は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP