「快眠を得るには」④西宮市のくまざわ柱整骨院・整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
定休日/水曜午前・日曜・祝日(不定休)
※完全予約制となっております

「快眠を得るには」④西宮市のくまざわ柱整骨院・整体院

スタッフブログ

2021/04/22 「快眠を得るには」④西宮市のくまざわ柱整骨院・整体院

「睡眠のタイミングについて」

 

睡眠と覚醒のタイミングを決めるのは、私たちの身体にある「体内時計」です。

 

 

「体内時計」とは?

 

体内時計(生物時計)とは、身体に備わった1日(24時間)周期でリズム信号を発振する機構のことを言います。

 

人間を含めた生物は、地球の自転に合わせた24時間周期や昼と夜の変化に同調して体内環境を整える機能を持っています。

 

たとえば、体温やホルモン分泌など、身体の基本的な機能は、約24時間のリズムを示すことがわかっています。

 

このリズムは、概(おおむね)1日周期という意味から「概日(がいじつ)リズム(サーカディアンリズム)」と呼ばれています。

 

「概日リズム」によって生物は体内に時計機構をもっていることが明らかとなり、これを体内時計(生物時計)と呼んでいます。

 

 

実は、人の体内時計は24時間よりも若干長くなっています。

 

この24時間よりも若干長い体内時計を地球の自転と同調させるのがいくつかの遺伝子から成る「体内時計細胞」であると研究では言われています。

 

 

 

体内時計をリセットするためには朝の光を浴びると良いと言われています。

 

人間を含む哺乳類は網膜から体内時計への直接の神経繊維連があるので、朝の強い光が目に入ると、体内時計に朝であるということが通達されます。

 

 

そのため、

朝型の生活をしている方や、早起きの方は、もともと若干長い体内時計が、朝の光によって少し早まり、結果として24時間周期で整うというメカニズムになっています。

 

逆に、

夜の光は体内時計を遅らせる傾向にあるため、夜型の生活をしている方の体内時計は長くなり、生活が不規則になったり睡眠のリズムが狂ったりするのです。

 

 

 

身体中の体内時計を指揮するコントロール室は、脳内の視交叉上核(しこうさじょうかく)と呼ばれる神経核にあります。

 

これを「主時計(親時計)」と言い、

 

朝に太陽の光を浴びることで調節されて心臓や肝臓、腎臓など、身体のあらゆる場所にある「末梢時計(子時計)」のリズムも整えていくのです。

 

 

 

 

 

18時ころにメラトニンというホルモンが分泌されて、眠気を感じていきます。

 

 

22時ころから副交感神経が優位になってきます。

 

そこで、深い睡眠、体温・血圧・心拍数の低下が起こります。

 

また、成長ホルモンの分泌が増加します。

 

 

6時ころになるとコルチゾールの分泌が増加して覚醒していきます。

 

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP