「腰と膝の両方が痛い」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

「腰と膝の両方が痛い」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

各症状について,腰痛,膝痛

2019/05/28 「腰と膝の両方が痛い」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

くまざわ柱整骨院・整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整骨院・整体院
院長の熊澤です

 

 

 

今回は「腰と膝の両方が痛い」というお話しです

 

 

 

先日ご来院された患者さん
腰痛と膝の痛みを訴えられました。

 

 

 

腰痛と膝の痛みのセット・・・
結構多いです。

 

 

 

腰痛を診ていくと
膝のお皿周囲や膝下に
筋肉の緊張や痛みや
可動の制限が出ています。

 

 

 

 

膝が伸びにくい、
伸ばすと膝裏が痛い、
膝を深く曲げると痛い、
正座をすると張る、硬い

 

 

 

こういう状態の時には、
膝を伸す働きの筋肉である
大腿四頭筋が収縮していることが多いです。

 

 

 

ここで
「腰と膝の関係について」書いていきます

 

 

 

膝を伸す筋肉である
大腿四頭筋は
腰椎の3番が関係しています。

 

 

引っかかりや制限があると
神経を圧迫するので
その影響で
大腿四頭筋が収縮する
と言うことが起り
膝を曲げた時に
伸びなくなります。

 

正座をして、
膝が突っ張る
大腿が突っ張るという人は

 

膝が曲がりにくい、伸びにくい
という状態になので

 

施術でそれを取ると、

歩き方や姿勢が変わり、
腰痛も改善します。

 

 

 

なかなか治らない腰痛を持ち、
大腿が痛い、重いという方は

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整骨院・整体院に
ご相談下さい

【詳細はこちら】

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP