今日は「防災とボランティアの日」 &「おむすびの日」です!

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
定休日/水曜午前・日曜・祝日(不定休)
※完全予約制となっております

今日は「防災とボランティアの日」 &「おむすびの日」です!

スタッフブログ

2019/01/17 今日は「防災とボランティアの日」 &「おむすびの日」です!

西宮・甲東園・門戸厄神にある
くまざわ柱整骨院・整体院
院長の熊澤です

 

今日は「防災とボランティアの日」

「おむすびの日」です。

 

これらは一見
何も関係がないように思いますが
調べると
実は大きな関係があったので
今回取り上げました!!

 

まず「防災とボランティアの日」ですが・・・

1995年1月17日午前5時46分、
淡路島北端を震源とする
兵庫県南部地震が発生しました。

これは
「阪神・淡路大震災」と呼ばれています。

もう24年も経つのですね・・・
亡くなった方のご冥福を
お祈りいたします

「阪神・淡路大震災」では、
政府や行政の対応の遅れが批判された一方で、
学生を中心としたボランティア活動が活発化し、
「日本のボランティア元年」と言われました。

 

これをきっかけに、
ボランティア活動への認識を深め、
災害への備えの充実強化を図る目的で、
1995年12月の閣議で制定が決定され、
翌1996年から「防災とボランティアの日」
実施されました。

 

 

次に、「おむすびの日」ですが・・・

 

お米に関係する民間企業やJA等でつくる
「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」が
2000年11月に制定し、
2001年から「おむすびの日」が実施されました。

 

日附は公募で選ばれ、
「阪神・淡路大震災」で、
ボランティアの炊き出しで
被災者が励まされたことから、
いつまでもこの善意を忘れない為に、
1月17日を記念日としたそうです。

 

少なくはなってきましたが
テレビなどで
まだ時々地震のニュースが流れます

 

皆さん、気を抜かず
備えをしっかりとして
震災に備えましょう!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神にある
くまざわ柱整骨院・整体院では
「防災ハンドブック」を置いています。

御興味がある方は
ご覧くださいね

 

くまざわ柱整骨院・整体院のロゴ

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP