肝臓って、眼精疲労と関係あるのを知っていましたか?

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
定休日/水曜午前・日曜・祝日(不定休)
※完全予約制となっております

肝臓って、眼精疲労と関係あるのを知っていましたか?

【症例別ブログ】,眼精疲労

2019/01/16 肝臓って、眼精疲労と関係あるのを知っていましたか?

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

 

今回は
「肝臓と眼精疲労の関係について」です。

 

肝臓は、栄養素の合成や血液の解毒・浄化
という働きを担っています。

 

肝臓の状態が現れやすい場所が
「目」なのです。

 

目は顔の中でも特に多くの血液を必要とする器官で、
毛細血管がびっしりと張り巡らされています。

 

 

 

 

『肝臓の働きがにぶると・・・』

目に血液が十分にゆきわたらなくなるため、

●目が疲れる、
●ぼやける、
●かすむ、
●視力低下、
●ドライアイ

また
●白目が血走る、
●目のまわりにクマやシワが出やすくなる
●顔の湿疹
●鼻の頭や頬にクモ状の血管が浮きでる
といった症状も現れてきます。

★その他の症状
●右上腹部の違和感…肝臓が何なく重く感じる
●手のひらが赤い…特に親指や小指のつけ根の膨らんだ部分が赤くなる

 

上記の症状がでてきたら
目とともに
肝臓もいたわることが、
肝腎ですよ!

 

 

 

アルコールの取りすぎ
ストレスが強い生活
睡眠不足などは
肝臓に負担をかけたり
働きを悪くするので
ご注意下さいね!

 

 

 

 

 

『肝臓の負担を減らすには・・・』

”食べ過ぎ・飲み過ぎをやめること!”

 

特に肉類のとり過ぎは血液の汚れを招きやすく、
肝臓は解毒に追われてしまうので控えめにしましょう。

アサリやイカ・タコなどに
豊富に含まれるタウリンが、
肝臓の働きを助けるので
とりましょう。

また、
ホウレンソウやニンジン、ブルーベリーなど、
目の働きに大切なβカロチンやアントシアニンが
多く含まれる食材もしっかりとりましょう。

 

 

食事以外では、
肝臓の血流をよくするため、
腹巻きをして右上腹部を温めることも
有効な方法です。

 

目が疲れたときに、
目を閉じたまま
まぶたの上から
熱い蒸しタオルなどで
数分温めると
血流がよくなって
楽になりますので
ぜひ試してみてください。

 

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神にある
くまざわ柱整体院では
最新の手技療法で

眼精疲労の問題を解決しています!

 

 

眼精疲労でお困りの方は
西宮・甲東園・門戸厄神にある
くまざわ柱整体院
院長の熊澤に
ご相談下さいね!

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP