鏡開きについて!

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

鏡開きについて!

スタッフブログ

2019/01/11 鏡開きについて!

西宮・甲東園・門戸厄神にある

くまざわ柱整骨院・整体院

院長の熊澤です

 

本日1月11日は鏡開きの日です。

 

供えした「鏡餅」を下げる日は

各地方によって違いがあるそうです。

 

 

年神様がいらっしゃる17日までを

「松の内」といいますが、

 

 

「鏡開き」は、

「松の内」が明けた111日に行うのが

一般的だそうです。

 

 

「松の内」を15日とする地方では、

「鏡開き」を15日または20日に行う場合があるそうです。

 

また、京都では14日に行われるそうです。

 

 

鏡餅から新しい生命を受けるといわれているそうです。

 

お正月は、神様が全ての人や物に新しい生命を与えるために

現れると伝えられているそうです。

 

これは、「一年に一度新たに生まれ変わる」という意味だそうです。

 

その年神様の霊力はお供えした「鏡餅」に宿っているので、

鏡餅を食べるということは、

新しい生命をいただくと言うことだそうです。

 

 

お供えした餅には神様の霊が宿っている

と言われているので、

刃物を使わず

木づちなどで叩いて割って(鏡を開く)、

雑煮や汁粉ぜんざいなどで食べましょう。

 

※なぜ刃物を使わないかというと、

切腹のイメージがあるということ

 

また割ると言うのも聞こえが悪いため、

「開く」というようになったそうです。

 

さあ、今年も元気に過ごしましょう!

 

 

くまざわ柱整骨院・整体院のロゴ

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP