十日えびすについて!

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

十日えびすについて!

スタッフブログ

2019/01/10 十日えびすについて!

西宮・甲東園・門戸厄神にある

くまざわ柱整骨院・整体院

院長の熊澤です。

 

今日は「十日えびす」ですね。

私は、昨日の「宵えびす」西宮神社に行ってきました。

『くまざわ柱整骨院・整体院が繁栄しますように!』

『患者さんのサポートをしっかりできますように!』と

お祈りしてきました。

 

そこで

今回は、「十日えびす」について

書いていきますね。

 

毎年正月 10日に行なわれる

「初えびす」の行事のことを言います。

 

兵庫県西宮市の西宮神社の「十日えびす」,

大阪府大阪市の今宮戎神社の「十日戎」,

福岡県福岡市の十日恵比須神社の「正月大祭」が有名です。

 

 

1月 9日の「宵えびす」から始まり

11日の「残りえびす」で終わります。

 

特に 9日と 10日に,

一年の商売繁盛を祈願し,

小判や米俵などを束ねた「吉兆」と呼ばれる

吉祥物をつけた福笹をいただきます。

 

今宮戎神社では、

一般から募集した「福娘」と呼ばれる若い女性たちが

「福笹」を授与しています。

 

西宮神社の「十日えびす」では,

「宵えびす」の深夜12時に神社のすべての門を閉じて

「居籠り」が始まり,

10日早朝4時に「十日えびす大祭」を行なったあと,

午前6時に表大門の開門となります。

 

そして,

開門を待ちわびていた参拝者が競走して

230m先の本殿に「走り参り」をし,

早く本殿前に着いた上位 3人が,

「一番福」,「二番福」,「三番福」と呼ばれる

その年の「福男」に認定されます。

これは、毎年テレビで映っているので

ご存じの方も多いと思います。

 

博多の十日恵比須神社では,

かつてこの祭りで「えびす銭」と称して

商売の元銭を貸し出し,

商売がうまく行けば翌年の祭りに倍にして返す

ならわしがあったことにちなみ,

「一文銭」の授与が行なわれているそうです。

 

以上です

 

気になったことを

スタッフブログで

また書いていきますね

 

ではまた

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP