なぜ?当院の施術は こんなにも顎関節症が 改善されるのか?

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

なぜ?当院の施術は こんなにも顎関節症が 改善されるのか?

各症状について,顎(あご)のトラブルについて

2020/06/20 なぜ?当院の施術は こんなにも顎関節症が 改善されるのか?

くまざわ柱整骨院・整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整骨院・整体院
院長の熊澤です

 

 

 

 

こんなお悩み
ございませんか?

 

 

 

口を開けて指が3本縦に入らない

 

口を開けると顎が痛い

 

咀嚼していると片方の顎が痛む

 

寝るときはマウスピースをしている

 

歯科に行ったけれど痛みが取れない

 

何年も痛いので良くならない気がする

 

痛みがなくなる技術があるなら試したい

 

 

 

 

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも顎関節症が
改善されるのか?

 

 

 

他で良くならない理由

 

当院には歯科、病院や整骨院で施術を受けたけれど

良くならなかったという方が多く来院されます。

 

本当に多く来院されるのですが、

なぜこんなにも当院に転院して来られるか疑問でした。

 

 

そして、皆さんに聞いていくと理由がわかったのです。

 

 

顎関節症だからといって

痛い部分の顎や噛み合わせばかり着目してしまい、

 

本当の原因である首のバランスや背骨の傾き、肩甲骨のバランスなどを

見落としていたのです。

 

 

 

当院では丁寧に検査をして原因を突き止め、根本的に改善していきます。

 

 

顎関節症の説明と原因

 

当院には前項でお伝えしたように歯科、病院に行ったけれど

良くならずに来られる方が多くいらっしゃいます。

 

 

実は歯科、病院の世界では顎関節症というのは「原因不明」という位置付けなのです。

 

 

ですので、約90%以上の方が「噛み合わせが悪い」というおおよその判断で
マウスピースをはめることになっています。

 

 

しかし、整骨院業界では顎関節症というものの原因は解明されています。

 

片方の顎だけで食べる癖がある、

 

寝るときの首の角度、

 

無意識のうちに顎に力が入っているなどの生活習慣から

 

顎関節を覆う4つの筋肉に多大な負荷がかかることで

 

顎関節の「音がなる」「開かない」「痛い」という症状になります。

 

 

 

長期間、痛み・違和感を放置してしまっている方は
筋肉の奥の靭帯部分まで負荷がかかっていることが多いので、
悪化させないためにも
顎に3日間以上の違和感を感じたら
顎関節専門施術を取り扱っている機関に行く事をおススメします。

 

 

 

 

顎関節というのは
「人間が口からモノを食べる」ことから、
どうしても使わないといけない部位になりますので
休ませることが出来ません。

 

 

そして、

 

 

4つの筋肉のどこが悪くなっているのか、

 

または

 

靭帯部分が悪くなっているのかによって

 

施術方法が全く異なってくるので注意が必要です。

 

 

 

顎関節から起こる二次的症状とは?

 

頭痛

 

首や肩の痛みと不快感

 

耳の症状(耳の痛み,耳鳴りなど)

 

舌の痛み,味覚の異常

 

めまいや目の疲れ,

 

口の乾燥感

 

食事の際に顎が疲れる、

 

物を良く噛めない

 

口内炎

 

全身の疲れ

 

以上のように、
顎関節症は顎以外の場所にも
影響が及んでいることが分かると思います。

 

 

 

ですから、

 

的確に痛みの原因を特定しなければ
これらの症状に長い期間悩まされてしまうということです。

 

 

なかなか症状が変わらず、
何か別の病気かな?と思ったら
顎関節症だったということが多々あるのです。

 

 

 

見落としがちな顎関節症を
私たち施術家は見落とさないようにしなければなりません。

 

 

当院での改善法

 

顎関節症は毎日多くの回数使われる部位なことから放置すると進行します。

 

 

顎関節症の人は
「顎の筋肉が緊張している」
つまり血行障害で筋肉が固まっている状態です。

 

 

 

なるべく少しずつで良いので動かすように心がけていきます。

 

 

 

しかし、注意しないと、逆に悪化させることがあります。

 

 

 

 

 

その「改善法」は正しいですか?

 

顎関節症を引き起こしている筋肉や靭帯は
本当は動かした方が良いのですが、
悪い部分を特定してから行う方が
短期間で改善することができます。

 

 

 

ネットで調べたら「ストレッチや口を開く練習がオススメ!」と書いてあったので
その通りにしたら、
「ガリッと音がして口が閉じなくなった」ということを聞くことがあります。

 

 

 

ひとりひとり症状や原因は違うので
ネットに出ている記事を鵜呑みにすると、
逆に悪化させてしまうという危険性が潜んでいるのです。

 

 

 

当院では顎関節症を専門として
日々、多くの方の施術を行っております。

 

 

 

多くの方から施術後に「痛くないです!」と
喜びの声を頂いております。

 

 

 

施術の流れ

 

まず、
顎関節症を構成する筋肉・靭帯・関節円板・筋膜・深層筋・神経などを丁寧に見ていき、
どこに本当の原因があるかを特定します。

 

 

そして、
悪くなっている所がどうしてそうなったのか?を見ていきます。

 

 

 

当院では再発も含めて、
小さなゆがみも残さず改善していきます。

 

 

 

そういう丁寧な検査をしっかりと行うことで、
痛みや様々な症状を改善することができます。

 

 

 

 

顎関節症でお困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整骨院・整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP