「自律神経と目の疲れの関係について」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
定休日/水曜午前・日曜・祝日(不定休)
※完全予約制となっております

「自律神経と目の疲れの関係について」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

眼精疲労,頭痛,首こり・肩こり

2020/05/22 「自律神経と目の疲れの関係について」西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整骨院・整体院

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

今回は「自律神経と目の疲れの関係について」のお話です。

 

 

先日、自律神経についてのお話をしました。

 

 

『自律神経に関する記事はこちら』

 

 

 

ストレスで目の疲れが悪化するって知っていましたか?

 

 

自律神経には、

 

活動中や緊張度が高いときに働く交感神経と、

 

リラックスモードのときに優位に働く副交感神経があります。

 

 

 

心身の疲労やストレス、昼夜逆転・夜更かし、暴飲暴食などによって

 

生活リズムが乱れると、

 

これらの神経のバランスが崩れてしまいます。

 

 

 

その結果、

 

 

 

不眠や便秘、胃痛、頭痛、肌荒れなど、体調不良になります。

 

 

目の疲れもその一つなのです

 

 

緊張や疲労が積み重なると、

 

筋肉が収縮して硬くなり血行が悪くなります。

 

 

目も筋肉を酷使したり、過度に緊張させることで

 

血流が悪くなり疲れ目になります。

 

 

 

特に、テレビやパソコンやスマホの光は交感神経に刺激を与え

 

疲れ目になるので、注意が必要です。

 

 

 

目の後ろには脳があり、

 

目から入る光で脳まで痛みが放散し、

 

慢性的な頭痛や首や肩のこりに繋がります。

 

 

対処法としては、

 

 

 

「ぐっすりと眠ること!」

 

 

をおススメします。

 

 

自然の中で背伸びをする女性

そのためには、

 

夜は副交感神経が働くように

 

リラックスをするように心がけてください。

 

 

特に

 

 

疲れ目改善のためには

 

寝る前のテレビやパソコン、スマホの画面を見るのは

 

控えるようにしましょう

 

 

 

 

 

目の疲れや自律神経の乱れで

お困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP