「生理痛とその原因」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
定休日/水曜午前・日曜・祝日(不定休)
※完全予約制となっております

「生理痛とその原因」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

各症状について

2020/05/12 「生理痛とその原因」 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

生活環境や生活リズムの変化に伴い
生理痛がひどくなっている人が来られました。

 

そこで今回は「生理痛とその原因」というお話です。

 

 

 

 

 

生理痛とは?

 

子宮の内部には「子宮内膜」があります。

 

妊娠しなかった場合は、はがされて血液(経血)と一緒に体の外に出されます(生理)。

 

それが約28日周期で繰り返され、生理の時に下腹部や腰などにでる痛みを「生理痛」と呼びます。

 

 

 

 

生理痛の原因とは?

 

1.プロスタグランジンの分泌量が多い
2.子宮の出口がせまい
3.冷えによる血行不良
4.精神的・身体的ストレス
以上です。

 

 

 

1.プロスタグランジンの分泌量が多い
「プロスタグランジン」は生理中は子宮を収縮させ、
はがれ落ちた子宮内膜を血液(経血)と一緒に体の外に出す働きをします。

 

この分泌が多いと、子宮の収縮が過剰になり、下腹部や腰に痛み、さらに頭痛の原因にもなります。

 

 

 

2.子宮の出口がせまい
子宮の出口がせまいと、経血が外に流れにくくなり痛みがでます。

 

 

 

3.冷えによる血行不良
体が冷えると、血流が悪くなり、「プロスタグランジン」が骨盤内で滞り痛みが強くなります。

 

生理がはじまると、体温は生理前よりも下がり、血行が悪く、体は冷えやすい状態になります。

 

※ひざ掛けやカイロなどで、下腹部や腰を冷やさないように注意しましょう。

 

 

 

4.精神的・身体的ストレス(今回、この原因が多いです。)
ストレスは、ホルモンや自律神経のバランスを崩し、血行を悪くさせ、痛みを強めます。

 

また体温調節の機能が低下するので、冷えやすくなります。

 

※生理中は、睡眠不足や過度な緊張は避け、できるだけゆったり過ごしましょう。

 

 

 

 

生理痛がひどい人は?

 

生理痛がひどく、日常生活に支障が出るような状態を「月経困難症」といいます。

 

 

子宮内膜症や子宮筋腫といった病気が隠れている場合があるので、
生理痛がひどい場合は、婦人科を受診された方が良いと思います。

 

 

 

 

当院では、
内臓を含めた身体の働きを整え
身体のゆがみやねじれを調整する
最新の手技療法を行っています。

短時間で、身体に良い変化が起こります。

 

 

 

 

生理痛で

お困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP