オスグッドで膝が痛いときはテーピング? 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院 

くまざわ柱整骨院・整体院

0798-61-1028

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市2-3-18

受付時間/9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制 定休日/日曜・祝日

オスグッドで膝が痛いときはテーピング? 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院 

各症状について,膝痛

2020/02/28 オスグッドで膝が痛いときはテーピング? 西宮・甲東園・門戸厄神の くまざわ柱整体院 

くまざわ柱整体院について
詳しく知りたい方は
こちらの【詳細】からご覧ください!

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院
院長の熊澤です

 

先日「膝の下が痛い」という子供が来られました。

観察してみると、

脛骨結節(お皿の下の骨)が少し出ていて、
押さえると痛みがありました。

 

休んでいるときは痛みはありませんが、
スポーツなどで走ったりジャンプしたりボールを蹴ったり
膝に負担をかけ過ぎると痛みがでます。

 

 

 

このような症状を「オスグッド病」と言います。

 

 

 

特徴は?

◎10~15歳の成長期(この時期は急激に骨が軟骨から成長する時期)の

スポーツをする子供に発生しやすいです。

◎症状は上記のとおりです
(時には、赤く腫れたり、熱を持ったりします。)

 

 

原因は?
大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)が膝蓋骨を経由して

脛骨結節(お皿の下の骨)についています。

 

膝を曲げ伸ばし繰り返すことで、
大腿四頭筋が膝蓋腱付着部である脛骨結節が引っ張られ
脛骨結節の成長線に過剰な負荷がかかり
成長軟骨部が剥離することで起こります。

 

 

 

スポーツ復帰の時期と対処法は?

 

成長期の一過性の病気で、成長が終了すると、多くは治癒します。

 

症状がひどいときはスポーツなど控えることが大切です。

 

痛みがなくなればスポーツは可能です。

 

発症後3~6ヵ月はスポーツをすると症状が強くなりやすいので、
スポーツ前後にストレッチングやアイスマッサージ、
ベルトの装着などをした上でのスポーツすることをお勧めします。

 

痛みが強いときは湿布やテーピングをします。

 

 

 

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院では
身体のゆがみやねじれを整えて
関節や筋肉・筋膜の負担を取り除き
血液循環を良くすることで
問題を解決していきます。

 

また、炎症がひどい場合は

特殊なテーピングで対処しています。

 

「オスグッド病」でお困りの方は

西宮・甲東園・門戸厄神の
くまざわ柱整体院に
ご相談下さい

 

【メニューはこちら】
【お電話はこちらより】

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

くまざわ柱整骨院・整体院

【住所】
〒663-8003
兵庫県西宮市上大市2-3-18

【電話番号】
0798-61-1028

【営業時間】
9:00~13:00 16:00~21:00
※水曜・土曜午後は完全予約制

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP